一日中曇りと聞いてウキウキしながら家を出たのに帰りに雨に降られとても落ち込んでいるあなた!!

ブログの更新日がやって来ましたよー!

5月28日に第24回統一マダン東京が日暮里にて行われました!

S__19767359.jpg

私たち留学同東京と留学同西東京でおでんの店を出しました!夏におでん?!いやいや、この時の天候は私たちに味方してくれました!途中で寒くなったんだなー、その結果、、

あ

なんと、おでんは完売!!!みんなで喜びを分かち合いましたー!


そして留学同東京、留学同西東京合同で合唱の演目にも参加しました!
S__19767361.jpg

この行事を通して、日本にいても祖国統一の為に出来ることがあるのではないか。統一についてまた1つ考えられた1日でした😌

い


スポンサーサイト
2017.06.20 Tue l l コメント (0) トラックバック (0) l top
みなさん!!アンニョンハセヨ!!
寒すぎるこの季節をいかがお過ごしですか!?!?

楽しんでますか!?
アツイ冬を過ごしてますか!?

ぼくは寒すぎてぐったり過ごしてます。全部雪のせいです。(雪そんなに降ってないけど)


さてさて、今回は!

これまで行事の報告や宣伝を行うことが多かったので、

「オススメする本の紹介:第一弾!」を行いたいとおもいます!!
(注:決してブログのネタが切れたわけではありません!!!)

まず紹介する本は〜〜〜〜〜、
ジャン!!



ヨースタイン・ゴルデル「ソフィーの世界」です!!!

この本!読んだ人も多いはず。


「あなたはだれ?」というソフィー宛への手紙の投げから哲学講座が始まり、答えのなき問いを追求してきた哲学者たちに触れ、自らの歩むべき道というものを学んでいくのです。

「哲学は難しい!」、「哲学なんて複雑だ!!ややこしい!!」と、思っているあなた!!
この世界はどのように生まれ、どのように成り立っているのか。そのような哲学的な問いにアプローチしていくための第一歩目を、この本とともに、ソフィーとともに踏み出しませんか!?

読めば読むほど楽しくなっていくハズ!!
オススメです!!


さて、時間もないのでもう一冊だけ!!

コチラです!!






國分功一郎「暇と退屈の倫理学」です!!

人間はなぜ「退屈」するのか、「退屈」はどこから生まれるのか、「退屈」から逃れる方法はあるのか?…「退屈」は人類の歴史においていつ生まれたのか……

このような「退屈」にまつわる問題は、人生をいかに生きていくかという問題に直結し、人生の本質をつかむ上で大事なテーマにもなりうります。

「退屈」から逃れる方法は各々が考えるしかなく、その方法は様々なものがあります。
この人生にて「幸福に“なる”ことが難しい」のではなく、「幸福を“求める”ことが難しい」なかで、
パンだけを求めるのではなく、バラをも求めて生きていくような、そのような人生を歩んでいくための重要な気づきを与えてくれるような本になっています!!

分厚い!と思うかもしれないけど、めちゃくちゃ読みやすいです!!ぜひご一読を!!!


このように!今回は本の紹介をしていきました!!
これからも行事報告や宣伝だけでなく、様々な企画を準備してブログを盛り上げていきたいと思います!!

では!!本日はこれにて。。。
2017.03.03 Fri l l コメント (0) トラックバック (0) l top
アンニョンハシンミカ☆

早稲田支部2年のムンチェヨンです!!☺︎︎

今週は先月行われたKSの報告です!
皆さん、『KS医療·福祉ネット』をご存知ですか?(*^^*)
主に医療、福祉系の大学や専門学校に通う在日コリアン学生の為のネットワークです

先月10月22日には「KS医療・福祉ネット」実習報告会が行われ、ks対象学生はもちろん他学科の学生達も新たな知を求め多くの学生達が参加してくれました✨

今回は3人のks学生達が専攻別実習報告をしてくれました!!✨✨

トップバッターは、医学生!
実習の裏話やまめ知識まで具体的な話も折り込みながら報告してくれました!

2番目は、管理栄養士を目指す2年生のとんむです!
管理栄養士の実習経験や今後の目標について述べてくれました♪

最後の学生は、実習現場での自身の経験、看護実習を通じて実感した「患者と支援者の間で大切なのは"信頼関係構築"である。」という大事な気づきを学生達に伝えてくれました。

実習を通し学んだ、それぞれの貴重な経験・気づきを実習を控えた下級生、他分野の学生達にも分かりやすく報告してくれました。

集まって聞ける機会があるってとても勉強になるし同じ分野や他領域でも得ることが多角的な視野が広がりますね(*^^*)

そしてそして、朝鮮の水害に関するミニ学習も行いました
最後は食事会をひらき交流会。。♡

留学同はこうして分野毎にでも集まり、学び、食事会をひらいて交流と学問領域の知を深めています^^

11月19日.20日ではなんと『KS医療·福祉ネット 秋の全国交流会』が行われます!今回は、なんと
国立ハンセン病資料館へフィールドワーク!
アイスブレイキングやミニ学習会も準備中o(^o^)o

初日目の夜は、医療人の方達と交流パーチー
2日目は、医療人方の学術報告会と夜は全国ks学生達の交流会もありますよ!
熱く学び、熱く語り合いましょう。

詳細はまたチラシを掲載しておきますね☆


そしてそして、今週末には待ちに待った《専攻別発表会第2弾》

多くの学生からのアンコールに答え、今回大望の第2弾を実施致します!

日時:11月12日 16時~18時
場所:東洋大学

発表後は食事会ありますよ♡
発表会では話しきれなかった事もface to face で詳しく聞き合って、食事をしながら交流しましょう(*^^*)

それではこのへんで(*^^*)




2016.11.08 Tue l l コメント (0) トラックバック (0) l top
あんにょんはせよ!!
季節はもう夏から秋に変わろうとしてますな!
季節の変わり目には体調をしっかり管理しましょうね!なぜなら!!
これからのりゅはっとん東京は様々な行事が目白押しなんデス!!!休んじゃもったいないよ…!

てことで今日は!先日おこなわれた行事を紹介して振り返ってみたいと思います♫

10月2日はなんの日だったでしょうか!
10月2日は「豆腐の日」でした。(みんな知ってた??知らなかった。。。)

てことは置いといて、、

10月2日(日)に留学同西東京と共催でおこなっている「6.15連続講座 -新たな統一時代を目指して-」の最終回がありました!

この講座、なんとこの日で最終回なんです!
今年度開講したこの講座は6/18の第一回目を皮切りに、すでに4回も開催してきました!
どの講座も現在の朝鮮半島の分断状況や今後の統一に向けての展望などの本質について、そしてそこに関わる在日朝鮮人についてなどの問題を講師の方々が的確に講演してくださいました。

そして先日の第五回目(最終回)ではなんと!特別企画として「在日朝鮮人青年学生たちによるプレゼンテーションと討論会」というテーマを設けて講座を開講しました!

はじめに、学生プレゼンテーションとして留学同西東京の2人の学生のトンムがプレゼンテーションをおこないました!

S__15753257.jpg


プレゼンテーションではまず、ゆなぎトンムが「在日朝鮮人1世,2世のライフヒストリー調査報告」というテーマで発表をしました。
在日朝鮮人1世,2世の方々へのライフヒストリーインタビューでは、当時まさに分断を目の当たりにした時の状況やその時の感情、そして日本で生きる自分たちの生活状況がどんなものであったのかを語ってくださいました。
そしてそのような中で統一に向けて常に考え学び行動を起こしてきたのだという1世,2世の方々の証言を通して、現在の在日朝鮮人青年学生の在り方や統一運動へのアプローチの仕方などを提示する内容の発表でした!

次にふぁよんトンムが「在日朝鮮人学生の生活と朝鮮の統一問題に関する意識調査」の結果報告をしました!
ここでは私たち在日朝鮮人青年学生を対象におこなったアンケートを集計および分析し、そこから考えられる在日朝鮮人青年学生の意識の傾向について発表してくれました!自分達に関わる調査なだけあって、みなさんすごく聴き入ってました!
S__15753258.jpg


15分間の休憩時間では、参加されたみなさんが「統一旗」完成にむけて自身の想いを旗に書き記しました!(この旗、知ってる人は知っている!今年のマダンのウォークラリーでみんなが書いたあの旗ですよ!!)

S__15753259.jpg


休憩を挟んだ後は、青年たちによるパネルディスカッションがおこなわれました!
テーマは「在日朝鮮人青年学生の生活から考える分断と統一」
パネラーはこの方々。

S__15753260.jpg

先ほど発表をしてくれた西東京代表のふぁよんトンム。
朝鮮大学校からは文学歴史学部所属、祖国統一研究サークルでも研究を進めている2年のちゅひゃんトンム。
そして我らが東京からは李正守委員長(青年???)が登壇しました!

在日朝鮮人青年学生にとって「分断」とはなにか。
みなさんは自身の日常生活に朝鮮半島の分断が影響することはありますか?それはどういう時ですか?その影響によってどのように生活が変わりますか?解放的になりますか?抑制的になりますか?……
などなど、私たちの生活で生じる分断による現状というものを色々と考え、話し合っていきました。
どのパネラーの方々も自分自身が経験したこと、自分史における出来事の中で、分断という事実がいかに重く関わっているのかなどを率直に述べてくれました。

S__15753261.jpg


今、在日朝鮮人青年学生にとって何故「統一」なのか?そのために何ができるか?
私たちはなぜ統一を求めて欲するのでしょうか?ただの理想としてではなく、しっかりとした理由を持ち合わせていますか?統一を望む私たちはただ立ち止まっててもいいのでしょうか?
その統一を実現するために私たちは何ができるのか、どのようなアクションを起こせるのかなど、今後に向けた在日朝鮮人青年学生の取り組みについて話し合いました。

1時間超にわたってそれぞれが話し合い、また聴衆の方からの意見などもいただくなど、有意義なパネルディスカッションとなりました。
今回のパネルディスカッションのコーディネーターをしてくださった一橋大学博士課程研究員の洪昌極さん、コマッスンミダ!

そして本講座の最後に留学同東京と西東京本部の今後の統一運動の活動方針を発表し、講座を締めくくりました!

今回の講座をもって、「6.15連続講座」は閉講しました!今回の五回の講座が知識を深めると同時に、自分たちがどのように考えアクションをおこなっていくのかを考える機会となったのは間違いないでしょう!!

活動方針でも発表したように、留学同東京はこれからどんどん活動をおこなっていきますよ♬
これからもみんなで一緒に学び考えていきましょう!

次の行事は10/4学習会!
スタバの店員さんが「日韓合意」に関して発表してくれます!(時間少なめ口数多めで。)
そして10/15バァァブルサァッッカァー!!
これは一言だけ!楽しもうぜ!!

それではすっかり長くなったのでまた来週!!
2016.10.03 Mon l l コメント (0) トラックバック (0) l top
あんにょんはせよ!
早稲田支部のひりょんです!
新年度が始まり3週間程経ちましたが、皆さん新しい決意とともに良いスタートを切れましたでしょうか!


さて、4月21日、早稲田支部では新入生歓迎会を行いました!
なんと参加人数は29人!!
新入生は15人でした!
たくさんの新入生と同盟員から参加の意を聞き、支部委員はドキドキしながら準備を進めていました!

一部では、支部長すみょん兄による学習(講義)、「今、自分たちが立っている場所が何か?~同胞社会における留学同の役割~」が行われました。
まず、朝高出身者が多い中、これまで当たり前に傍にあった同胞社会のみではなく、日本社会の中に在ることが増える私たちが自分がどのような立ち位置でどのように生きていくべきなのか。
日本学校出身であろうと、朝鮮学校出身であろうとも、同化政策が進んでいる日本社会でどのように自身のアイデンティティを確立させていくのか。
そして、留学同とは何か。本質は。役割とは。どのような活動を行っているのか。
このように講義が進みました。
皆とても集中して積極的に話を聞いていました。

新入生歓迎会⑦-001


講義の後はグループに分かれて自己紹介をしたり、留学同の活動についてさらに身近に話したり、また、新生活の悩みや心配事を聞いたりと和気あいあいと色々な話が飛び交いました!

新入生歓迎会①


そのあと二部は待ちに待った食事会でした!
初めて会ったにも関わらず、皆打ち解けるのがとても早く、とても楽しい時間を過ごしました!

新入生歓迎会⑧



皆さん、お疲れ様でした!
これからも積極的に留学同に参加して、学習、遊び、飲み、新たな出会い!全てを両立させて楽しい学生生活を送っていきましょう!

最後に大事なお知らせです。
次の早稲田支部の支部モインは5月16日です。
皆さん、次はその日に会えるのを楽しみにしています!

スゴハショッスンミダ!!
2013.04.23 Tue l l コメント (0) トラックバック (0) l top