あにゃしみか!

今回は、9/24に行われた“専攻別発表会”について振り返りたいと思います!


今回行われた専攻別発表会は、発表会が自分の専攻分野について発表し、普段みんなが何を学んでいるのか知ろうという企画でした。

この日は4人のメンバーが発表をしてくれました!

まず1人目は上智支部2年のちそんトンム。
S__18833443-001.jpg


大好きなスペインについて熱く語ってくれました。スペイン語は話者が英語、中国語に続き3番目に多いそうです。また、経済的な理由でも需要が高まっているスペイン語、とても興味深いですね!
スペイン語での自己紹介も披露してくれ、最後は"Gracias!"と元気に締めくくりました。

2番目は早稲田支部4年のちゃんすんトンム。
S__18833444-001.jpg



日常で、絶対一度は聞いたことがある"リーマンショック"という言葉の意味、皆さんは知っていますか?
よく耳にするけど詳しく知らない経済用語が、どのような背景で生まれたのか、わかりやすく解説してくれました!
もし経済についてわからないことがあったら、いつでも聞いちゃいましょう!なんでも答えてくれるはずです。

3番目は上智支部2年のさりトンム。
S__18833445-001.jpg




幼い頃から見るディズニーのプリンセス映画や、日常ですっかりあたりまえとなってしまった学校の制服の問題点など、難しいと避けてしまいがちなジェンダーの問題を、わかりやすく解説してくれました。
グループでの話し合いも組み込まれていて、参加型の楽しい発表となりました!
さりトンムもちそんトンムに負けず、カンボジア語での自己紹介を披露してくれました!(^^)

最後は早稲田支部4年のちゃんふぃトンム。
S__18833446-001.jpg



自身が昨年の夏に実際に赴き、目の当たりにした沖縄の米軍基地移設問題やそれに反対する住民の運動など、写真付きで紹介してくれました。
またそれをベースに、在日コリアンに対するヘイトスピーチの本質についても考えさせられるような内容となっていました。
ニュースなどを通して情報を得ることも大事ですが、実際にその地に足を運び、自分の目で"そこで何が起こっているのか"を見てみることが、とても意味のあることなんだと感じさせられました!


今回の専攻別発表会は留学同東京で初の試みでしたが、普段共に活動をしているトンムが学校でどんなことを勉強しているのか知れて、すごく面白かったし充実した時間となりました!

次はあなたの番かもしれません…!
自分がどんなことに興味があって、何について 学んでいるのか、ぜひぜひみんなに教えてくださいね!^o^
S__18833447-002.jpg
スポンサーサイト
2016.09.30 Fri l l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rhttokyo.blog.fc2.com/tb.php/95-12e79840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)