あにゃしみか!!

もう10月も終わりに近づき、一年の短さをひしひし感じています。
また、大学では学園祭や体育祭などと言ったイベントがちらほら見える中、
留学同東京では先週火曜に学習会を行い、金曜には金曜行動に参加してきました。

一つ目、学習会について、
タイトルは「日本軍『慰安婦』について~その本質と当事者の声~」
ニュースや新聞に取り上げられている日本軍慰安婦問題について上智支部4年のふぁすっトンムが学習会を行いました。
また具体的な内容としては、日本軍『慰安婦』とはなんなのかを改めて一から学び、次に被害当事者を置き去りにした政府間の不可逆的な解決や慰安婦はなかったといった歴史修正的な発言などについて重点的に学習しました。
そして、最後にこの様な背景を学んだ上で被害当事者の痛みに寄り添わず、尊厳を踏みにじっている行為に対し、「人間の尊厳とは?」、「ハルモニ達の尊厳とは?」、という問題を提起し、学習会は終わりました。



二つ目、金曜行動について、
毎週金曜日に「高校無償化」に朝鮮学校が排除されていることに関して行われている抗議活動、通称「金曜行動」に今回留学同東京のトンム達も参加してきました。今回で「金曜行動」は第100回となり、約1000人の人たちが文部科学省の前に集まりました。


12月に大きなイベントがありますが、それに向けて色々と頑張っていきましょう!!

スポンサーサイト
2016.10.29 Sat l l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rhttokyo.blog.fc2.com/tb.php/98-b6bcc053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)